Web予約はこちら
LINE予約はこちら

寒暖差疲労ありませんか?

   

こんにちは、川崎・鹿島田のリラクゼーションサロンOrgapie(オルガピエ)の松本です。
3月に入り、春のような暖かい日もあれば真冬のような寒さの日も入り混じり、季節の変わり目を実感しております。


「なんとなく身体がだるい」

「イライラする」

「肩や背中が張っている感じがする」

などの症状はありませんか?それは、寒暖差疲労かもしれません!


気温差が大きいと、思った以上に身体に負担がかかっています。
人間の身体は自律神経により、体温調節を行なう機能が備わっています。暑い時には、体温を下げるために汗をかいて熱を発散し、また、寒い時には毛穴を閉じて体温を逃さないようにしています。
気温差が大きいと、この自律神経の仕組みが機能するために、たくさんのエネルギーを消費するために、身体に疲労が蓄積してしまうのです。

自律神経の乱れにより、身体面のみならず、精神面でも、イライラや不安、落ち込みなどがおこる原因にもなります。


では、寒暖差疲労を溜めないようにするにはどんな対策があるのか探っていきましょう!


●温度差をなくす

先ほどお伝えした通り、気温差を感じると身体の負担も大きくなるので、室内ではエアコンを利用したり外出先では、脱ぎ着できるような薄手の上着を重ね着する、などご自身でも体温調節を心がけてみましょう。


●ストレッチをする

寒さから身体(内臓)を守るため、寒い日は身体が丸まりやすくなります。筋肉も強ばってしまい、肩や背中が張っているな、と感じたら背中を外らせるストレッチを行ってみて下さい!寝ながらストレッチポールやフォームローラーの上に乗ってみる、お持ちではない場合、背中にクッションを挟んで仰向けに寝てみるのもおすすめです。


●お風呂にゆっくり浸かる

入浴は全身の血行を良くし、自律神経のバランスを整えるのに最適です。就寝の1時間くらい前に、ゆっくりと温まり質の良い睡眠をとりましょう。

●マッサージをする

寒暖差から来る肩コリ、頭痛、筋肉の強ばりによる浮腫、ご自身で首や肩に手を触れてほぐしたりしませんか?
「マッサージの原点は手当て」という言葉があります。痛むところや辛いところに、優しく手を当ててもらうと不思議と和らぎ、心が落ち着きます。


疲れている部分に手を当てて癒す。
自律神経を整えるためにも、施術を受けてみてはいかがでしょうか?

オルガピエでは、不快な症状に合わせて、様々なメニューをご用意しております。

―――――――――――――――――――――――――

Orga Pieオルガピエ

平日 10:00〜20:00

土曜 10:00~16:00

日曜 10:00〜16:00

(受付終了30分前)

神奈川県川崎市幸区下平間299-2

TEL:044-742-9210

整体、マッサージ、筋膜リリース、リフレクソロジー、フェイシャル整体、クラニオ、内臓、オトーゼ、ベットマッサージ多数メニューをご用意しております。

肩こり、眼精疲労、冷え性、ギックリ腰、神経痛、手足の痛み、関節痛、膝の痛み、外反母趾矯正、頭痛、腰痛、首痛、膝痛、スポーツ外傷、スポーツ障害、骨盤の歪み、背骨の歪み、五十肩、四十肩、腰の痛み、外反母趾、スポーツマッサージ、慢性疾患、骨盤矯正、背骨矯正、猫背矯正、しびれ、巻き肩、反り腰、吐き気、自律神経の乱れ、免疫向上、便秘、内臓疾患、生理痛、ハンマートゥ、足部アーチ障害、むくみ、リンパ流し、フェイスアップ、ほうれい線、二重アゴ、オデコのシワ、小顔など様々な症状に対応しております。

関連記事

  1. お子さんとご一緒に来院頂けます!

  2. イチオシ!フェイシャル整体とは?!

  3. 花粉症と水の関係について

  4. 腰痛の原因は脚にあるかも?

  5. ランナーがケアする筋肉!Vol.1

  6. 初めての方へ

    11月オススメメニューのご紹介!

PAGE TOP